MENU

ミーゼのウェーブスパの効果は?私の口コミのメリット・デメリット!

この記事では、ミーゼのウェーブスパを実際に使った私の口コミと効果をまとめていますので実際に使ってみたリアルな感想を知ることが出来ます。

本機は本格的なEMSを搭載されていることから自分磨き大好き女子の評判の逸品!

虎雄

私の妻は、ミーゼのウェーブスパを週2〜3回使用して、お肌が明らかに綺麗になりましたよ。

パッと見で変化が分かる「肌の張り」。変化が見て取れるのはシンプルに良いですね。

本機は楽天やAmazonでも購入できますが、保証や初期不具合などへの対応を考えると公式オンラインショップで購入する方をお勧めします!

目次

ミーゼのウェーブスパのEMSの効果って?

EMSって何?ここは本機には外せない部分なので少々お付き合いください!

直訳の意味はこちら!

  • E→Electrical【電気】
  • M→Muscle【筋肉】
  • S→Stimulation【刺激】

言葉の通りで電気で筋肉を刺激する道具が本機「ミーゼ ウェーブスパ」です。

加えて、ミーゼのウェーブスパはこの電気の周波を8種類、複合的に組み合わせて発信。

家庭用のエステ機としては歴代最高レベルの周波範囲であることも特徴です。

※広範囲の周波数により、効果範囲と効力深度を広く保つことに成功!

本機ではEMS出力レベルが4段階あって、説明書には「顔はレベル2まで」と、ちゃんと書いてあるのに説明書を読みもせずにいきなりレベル4でやったらビリビリきちゃって痛かった。

注意しましょう!

「顔はレベル2まで」守りましょうね!

ミーゼのウェーブスパの揉み出しで効果倍増!

エステマシンやローラーなどで良く見る銀のキラキラボール、これがエステティシャンの指変わりということですね。

虎雄

効果がどうこうの前に、気持ちいい〜んですよ、これ。

エステサロンじゃなくても、マッサージされてる心地よさも得られるのが最高

  • 使用後は血行が良くなり、リフトアップ・引き締め効果も抜群。
  • 1部位につき5分ほどの時間で良い。
  • 完全防水なのでお風呂の中でも使えます。

使いやすさと効果のバランスが秀逸!やるな、ミーゼ!やるな、ヤーマン!

お風呂中やお風呂上がりなどの体が温まっているタイミングで使用しましょう!

身体が温まっている時は代謝も上がっており、身体も柔らかくなっていますので「揉み出し」「EMS」のそれぞれの効果を最大化できます!

ちなみに、お風呂でEMSをレベル4で使用しても感電とかは絶対にしないので安心してくださいね。

EMSと揉み出しで気持ちいいのに、さらに勝手にリフトアップするうウェーブスパ!

ミーゼのウェーブスパの良くないところ

ここまで絶賛してきたミーゼのウェーブスパですが、使ってみて「ここはどうなの?」という私の口コミ改善点をまとめます。

枝豆型の形状

これは持ちやすい形を想定されているし、実際に持ちやすい!

でも、使用時にジェルを患部に塗布して、そのままの手で使用する時に滑らせやすい形でもありました。

実際に1度落としてしまいました。

美観は損ねるけど、ストラップのような物が取り付けられると安心かも。

髪の毛の巻き込み防止策がない

顔に使用する時に、説明書に書いてある髪の毛は束ねてご利用ください。と説明。

これ読まないで使ってセミロングくらいの人だとローラーに髪の毛を本当に巻き込んでしまいそう。

結べばいいし、説明書には書いてあるのでキチンと説明読んで使用するようにしましょう。

直接的にダイエットは関係ない

ついエステマシンと聞くと、「=ダイエット」と思いがちだけど実際は違う。

ダイエットに向きやすい体質や体になるということで、直接的に痩せる訳ではない。

これは恐らく、どのエステマシンも同様。

代謝が上がり、痩せやすくなる。これが正解。

ミーゼのウェーブスパだからここが悪い!ということではなく使用者側の問題も関わってくるので、使い方をしっかり理解してから使用するようにしましょう。

ミーゼのウェーブスパのまとめ

総合的にオススメ度合いは100点満点で優秀なウェーブスパ。

虎雄

エステサロンに行くのは敷居が高いと感じてる方や、手軽に簡単にホームエステしてみたいエステ初心者さんにもいいですね!

美しく変身するいい時間だと思ってご自宅エステを始めてはいかがでしょうか?

面白いもので始めると、やらないと落ち着かなくなっちゃう自分にも変身しちゃいます(笑)

  • 使い方が簡単なこと
  • 効果が短時間で実感できること

これは大きな魅力なので、ほうれい線が気になるあなたは是非使ってその悩みを解消しましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる