女性の抜毛症にはトリコチロアール。抜毛症専用の育毛剤。

育毛シャンプー

抜毛症に悩む女性の救世主となる、抜毛症専用育毛剤【 トリコチロアール 】。

アルコールフリー処方なので、抜毛により傷つき、負担の掛かっている頭皮に染みません。

抜毛症とは、様々な要因から自身で自身の髪の毛を抜いてしまう精神疾患の一つです。

誰もが、想像しやすい例えでいうと中学生〜高校生の頃にできたニキビ。

「潰しちゃダメだ」と分かっているのに、ついつい触りすぎて潰してしまう。

それが【ニキビを潰す→髪の毛を抜く】に変わっているということです。

やめたくても、やめられない抜毛症・抜毛癖は、とにかく早急に育毛対策をとることが最善の一歩です!

一緒に取り組んでいきましょう!

抜毛症専用育毛剤【 トリコチロアール 】の実績

一般的な脱毛はヘアサイクルという髪の毛の成長の過程で抜け落ちる自然脱毛に当たります。

この場合の特徴というと、抜ける髪の毛と一緒・もしくは真下に新しい髪の毛が生えていて毛根の活動は絶えず続いています。

しかし、抜毛癖に加え、円形脱毛症などの一種の症状がある場合は毛根・毛包(髪の成長に関係する細胞部位)に傷がつくことがあります。

この傷が早急な対応により回復すれば、元通り髪の毛は生えるようになります。が、傷ついた毛根・毛包を放置すると・・

傷が硬く変異し、毛根・毛包は死滅。

髪の毛が生えてくることはありません。

怖いですよね。じゃあ早急な対応ってなんなの?

これがトリコチロアールなら出来るというわけです。

自然に髪の毛が伸びるスピードは1ヶ月で1cmと言われているので、少なくともトリコチロアールを使用したから1ヶ月で髪が生えてくるのか!というと、もう少し長期戦になることは覚悟しましょう。

風邪を引いて、薬飲んだから1日で風邪が治るみたいなことは難しいです。

継続利用の推奨期間は6ヶ月ほど。

その間、栄養を与え続けることで毛根・毛包を根本的に回復させ、再発させにくい状態にする意味でもこの期間を推奨しています。

利用者の口コミでは3ヶ月目から産毛が確認できたというコメントや、

諦めずに毎日ちゃんと使用してら髪が生えてきた!などの声が見られます。

抜毛症専用育毛剤【 トリコチロアール 】の使い方とどこで買える?

トリコチロアールの使い方

通常の育毛剤と同様、1日に2回朝晩で使いましょう。

その際に、抜毛部位だけでなく頭全体に行き渡るように髪を分けながら頭皮に染み込ませるようなイメージで

生え際から後頭部まで縦にラインを描くように塗布します。

5ラインほど引いてマッサージしながら全体に馴染ませましょう。

その後に、抜毛部位に集中的に塗布。

育毛剤も同じですが、少量の塗布量では効果を得られないことが多いです。

思い切って使用しましょう。

大体の目安ですが、1ヶ月で1本使い切ると適正量と言える設定となってます。

トリコチロアールはどこで買える?

トリコチロアールは大型の薬局、マツキヨやロフト、ドンキホーテなどでの取り扱いはありません。

amazonや楽天市場などのネットショップでも取り扱いはありません。

完全に通販サイトのみでの販売となっており、偽物などが出回るリスクを抑えているようですね。

抜毛癖女性のための薬用発毛促進剤・トリコチロアール

そもそも抜毛症はどうやってなる?ならない為には。

原因として1番言われるのは心的ストレス。

  • 社会の女性進出や責任あるポストへの配置など。
  • 新しい生活環境の不安。(新しい学校、新社会人、一人暮らし)
  • 気の合わない上司と毎日一緒。

一度、抜毛癖になってしまっては例え環境を元通りに戻しても、抜毛癖が綺麗さっぱり治るかというと難しいでしょう。

大切なのは、抜毛症にならないこと!抜毛癖をつけないこと!

些細な心の負担や不安を感じたら、心を許せる人にリフレッシュをさせてもらしましょう。

僕は仕事がしんどい時は仕事後、仲間とドライブに行って馬鹿話をして大笑いして嫌な気分をスッ飛ばしていました。

あなたに合うリフレッシュの方法がきっとあります!

大丈夫です^^

トリコチロアールで辛い抜毛症を克服、笑顔を取り戻そう!

改めてまとめると、1番大切なことは抜毛症になる前段階で、あなたに合う心のリフレッシュ方法を見つけておくこと。

これに尽きます。

それでも、この記事を読んでくださってる方はすでに抜毛癖をお持ちで、悩んでいらっしゃると思います。

大丈夫ですよ。

一つずつ治していきましょう。

階段を登るように一つずつ。

それがトリコチロアールなら出来る可能性が高いのです。

効果を感じるまでに時間はかかるかもしれませんが、毎日欠かさず続けましょう。

きっと芽吹く瞬間が訪れます。

あなたの悩みが少しでも解決に向かいますことを願ってます。

最後まで読んでくださり、有り難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました