【結論】電気バリブラシの口コミ!ミーゼスカルプリフトよりいい?!

ITEM

美顔器が色々なメーカーから発売され、どれが1番いいの?という疑問がよく聞かれます。

その様々な美顔器の中でも、話題の半分以上を奪っている名前がこの2機種。

  • 電気バリブラシ
  • ミーゼスカルプリフト

今回はこの2機種を比較してみましょう。

僕はたくさん調べてみた結果、理由は価格帯効果で選んでスカルプリフトに1票を入れたいと思います!

それでは詳しく比べていきましょう!

電気バリブラシとスカルプリフトのデザイン

電気バリブラシのデザイン

電気バリブラシの大きさは【縦180mm×横40mm×奥行き55mm】

ボディカラーは黒!カッコいい!

重さ155g

LEDライトは赤色と青色の2色を搭載。黒いボディに2色の光が冴え渡る!

スカルプリフトのデザイン

スカルプリフト の大きさは【縦180mm×横54mm×奥行き56mm】

ボディカラーは白×金でゴージャスで可愛い感じです。

重さ125.5g

LEDライトは赤色ライトを搭載。

大きさはあまり変わりません、重さも30gほどなので使用する10分間でも違うは感じなさそうです。

カラーデザインは「カッコいい」と「ゴージャス・可愛い」イメージなので好みが分かれそう。

LEDのライト色が持つ効果については本記事スペック部分で解説しています。

電気バリブラシとスカルプリフトの価格

電気バリブラシの価格

¥198、000円

TV『しゃべくり007』で冨永愛さんが番組内でゴリゴリに使っている様子を紹介し、話題となりました。

他にも女優さんやモデルさんがSNSなどで紹介していることでも人気が爆発し、発売当初は品切れ状態になりました。

発売日は2018年10月1日。

発売から時間が経っているので確かな実績を積み上げ続け、発売から2年半たった今でも最高級のスカルプブラシとして王座に残り続けています。

スカルプリフトの価格

¥33、000円

こちらのミーゼスカルプリフトも発売当初には人気で品薄・完売が相次ぐ状態から始まり現在に至ります。

発売日は2020年11月初旬。

まだ発売されてから半年くらい。

電気バリブラシが欲しい・・でも、価格で諦めていた方が5分の1の価格で買えることと効果にも期待できる口コミ数から使用者数爆発!

期待を裏切らない結果に満足な人が多く、口コミが広がり続けています。

電気バリブラシとスカルプリフトの寿命

電気バリブラシの寿命

取り扱い説明書に3年と書かれており、そこからは修理となるか、もしくは買い替えとなるかはメーカーか買ったお店で相談しましょう。

家族複数人で使用した場合は少し早くなることもあるでしょう。

電気バリブラシはスカルプリフトと違い、濡らすことは出来ませんので注意しましょう。

使用後はブラシ部分の水気を拭き取ることもお願いします。

スカルプリフトの寿命

発売されてから日が浅いので故障ということはまだないようですが、スカルプリフトは濡れた状態での使用が必要です。

でも、

  • 3分以上シャワーを掛け続ける
  • お風呂に沈めて使用する

これらのようなことには耐えることができないのでちょっと注意が必要ですね。

電気バリブラシとスカルプリフトのLEDライトの効果

電気バリブラシとスカルプリフトの赤色LEDの効果

赤色LEDは角質層まで届くことが特徴。

肌やまぶたのケアも可能です。

体感として1回の使用にあたり3〜5分ほど頭皮に沿わせながら電極を滑らせ進めるがポカポカしてくる感覚に。

電流と言うだけあり、指先で電極部分を触るとピリピリするが頭皮では一切感じません。

電気バリブラシの青色LEDの効果

青色LEDは沈静。

育毛剤や美容液の浸透が済んだ肌の沈静・定着を行います。

引き締めることで肌にハリを与え、キメを整えます。

体感は色の効果により赤色で興奮した状態から青色で落ち着く気持ちになり、肌も同様、リラックスした状態になります。

LEDの照射効果は、毛髪への良い影響があることも分かっておりボリュームアップや脱毛予防にもGOODです!

電気バリブラシとスカルプリフトの使用者の口コミ

電気バリブラシの口コミ

良い口コミ

  • 即効性がある。使用後の肌のもちもちした感じには主人も驚き!
  • 髪にボリュームが出て、抜け毛が3分の1くらいに減った。抜け毛も太く感じる。
  • 目の開き方と輪郭がくっきりするのはすぐに感じられる。
  • 価格通りの実力がある。デコルテ周り(首〜肩〜胸上)が激的に綺麗になりました♪

悪い口コミ

  • 防水じゃないのがすごく使いにくい。高価だから濡らしちゃダメ、と慎重に使うのが面倒。
  • 使用後にブラシを毎回掃除しなくてはいけない。濡らせないから拭き取るしかない。
  • スイッチがONになってるか分かりにくい。

スカルプリフトの口コミ

良い口コミ

  • お風呂上がりに濡れた髪にそのまま使えるから楽チン♪
  • 地毛が腰近くまであるロングだけど明らかに抜け毛が減った。引っ張られる圧力に耐えられるようになったのかな。
  • バリブラシとどちらにしようか、3万円って高いけど19万と比べると安い買い物で結果は大満足!
  • お掃除が簡単だから続けやすい。

悪い口コミ

  • ほうれん線が気になり3週間毎日使ってるけど何も変化なし。大きな期待をしていたので残念。
  • 耐久性が低そう、おもちゃみたい。ってこんなもん?

口コミを見ていると『手間がかからない』『めんどくさくない』ことってとても大切なんだな、と再発見できました。

  • 濡らしてなのか
  • 乾かしたなのか

これはどちらにせよ工夫1つで手間に感じないように出来ますよ。

電気バリブラシとスカルプリフトの総括

電気バリブラシとミーゼスカルプリフトを比べてきましたが、正直機能面やデメリット面では電気バリブラシの方が総合点では高そうに見えますね。

それでもコスパが電気バリブラシの5分の1で買えちゃう強みは半端じゃない!

金額差、約5倍出して5倍の効果か・・・それは残念ながら違います。

ミーゼスカルプリフトを¥33、000円で購入し継続て毎日ケアを続けていくことが1番良さそう!

【ヤーマン公式】”頭筋”をEMSで刺激しながら、お顔のリフトケア* (*機器を上に動かすこと)(YA-MAN)ミーゼ スカルプリフト

価格:33,000円
(2021/5/25 00:02時点)
感想(1117件)

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました