カツラの付け方、〜男性の連続装着編〜

カツラの装着

こんにちは、虎雄です。

今回はカツラの装着方法、男性の連続装着方法について紹介します。

この記事を読むと

男性のカツラの留め方、連続装着って何?が分かります。

カツラの付け方、〜男性の連続装着とは〜

カツラの付け方ではピン装着に並ぶ人気の付け方、それが連続装着。

図解で説明していきますね。

まず連続装着の最大の特徴は自分でカツラを取り外すことが出来ない代わりに、外れない。ということです。

  1. カツラの周囲に糸やゴムなどが縫われています。
  2. 糸を引っ張り出し地毛に結びます。
  3. 結び目が解けないように金属板で固定します。
  4. これをカツラのサイズによりますが20箇所ほど留めて固定します。

連続装着の名前の由来はそのままですが連続的に装着されてるところから来ています。

カツラの付け方、〜男性の連続装着のメリット・デメリット〜

メリットとデメリットを始める前に知っておきましょう。

連続装着のメリット

  • 自分で外さなくていい。
  • 毎日同じ位置に付いている。
  • 外れる心配がないのでハードに動いたりしても大丈夫。
  • 1度付ければ4週間は付け直しせずに持つ。

連続装着のデメリット

  • 自分で外せない。
  • 衛生面、思い切り地肌をシャンプーすることは出来ない。
  • 牽引脱毛の原因になりやすい。

カツラの付け方、連続装着で男性に向いてる職業

基本的にはもちろんどんな職業でも、部活でも好みの装着方法を選んで良いですがこの職業の方々は連続装着が最適というシチュエーションが多いです。

  • ヘルメットを被る職業
  • 汗をたくさん掻く職業
  • お辞儀を頻繁にする職業
  • スポーツ選手

上記の方々に連続装着を推奨する理由は消去法でこれがベストという見方です。

ピン装着やテープ装着で起こりうるトラブルのリスクの高さが連続装着の方が圧倒的に低い為です。

ここで言うリスクは『人前でカツラが外れること』を指しています。

ちなみにピン装着についてはこちらをご覧ください↓

カツラの付け方、〜男性の連続装着のまとめ〜

連続装着は良い悪いがはっきり分かれやすい取り付け方法です。

それでもカツラという物が世に出てから古くから存在する装着方法なので根強い人気があるのが現実です。

これだけはイヤ!と言うのがシャンプーですね。

思い切りガシガシ洗うことが出来ないので、ゆっくり優しく丁寧にやるシャンプーが出来るようになればヘアスタイルとして見れば連続装着は総合的に優秀な取り付け方法です。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました